ボスとのコネが苦痛。

職で不快ことは、上司との知り合いだ。
1度雇用を経験したことがありますが、どちらの会社でも上司との関係で苦しむことがありました。

本当に、上司から頼まれたことにはNOと言えなかったこと。
これは、後々上手に付き合っていかなければならない結果、仕方がないと諦めていましたが、
夜勤を頼まれたり、転換交換を頼まれたり、これしてこちらしてと言われることが多々ありました。
自分の本旨もありますし、明らかに上司は余暇そうに見えるのに、職を頼まれるって不快感情になりました。

次に、上司の言うことがばらばらすぎて、ついていけないとおもうことがあった素行。
上司が最初に言ったことと、後から言ってくることが食い違い、むりしているとおもうことがありました。
「先刻は○○って言ってましたが」といった言えればよいのですが、
かなりいうど根性もなく、その場その場で対応して行くしか作戦がありませんでした。

そうして、その日の気持ちをあからさまに観点に出して、周りに迷惑をかける素行。
輩なので、その日のカラダや盛り上がりに流れがあるのは当然だ。
ただし、それを外層に醸し出し、あからさまに気持ちが悪いとうなづけるような所作や振舞いを取るのは許せませんでした。
傍を心配にするからには、カラダが酷い太陽は職を休んでほしいと思います。

今まで上司との関係でとりどりイライラしたことがあります。
一緒に仕事をして行く味方なので、お互いに歩み寄ることが大切だと分かりました。今日中にお金を借りる